Greeting - ご挨拶 -

平素は株式会社アシスト・ビジネスをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

私共は、税理士、行政書士、社会保険労務士、宅地建物取引士等の専門家集団により、平成7年の設立以来、アウトソーシング事業を中心に業務を行って参りました。
これらの知識と経験を基に、平成12年より本格的に不動産投資事業に進出し、現在、東日本を中心に不動産物件を取り扱っております。


東京オリンピックを平成32年に控え、現在、そして今後の日本の不動産業界の見通しは、楽観的、悲観的、様々な様相を呈しております。
しかしながら、弊社は創業時から一貫して、企業活動を社会へ還元したいと考えて参りました。
厚生労働省の平成28年の被保護者調査では、全国の生活保護世帯は160万世帯、210万人という調査結果が出ております。私共は生活保護世帯を始めとし、片親家庭、高齢者、障がい者などの、住宅を確保することが困難な世帯にも分け隔て無く『安心できる住まいを探したい』という要望に応えてきたと自負しております。

弊社は、生活の基盤である不動産に携わる者として、今、自分たちに何ができるかを考え、今日の経済環境の変化にも柔軟に対応し、優良な不動産物件をより良い条件でご提供させていただくことにより、皆様の手助けとなれば幸いです。

平成29年5月        
代表取締役 武井 建次


≪ 戻る